読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒ウィズのコレクション

スマホアプリ「魔法使いと黒猫のウィズ」のファンブログ

【ガチャ】ロストエデンⅡの精霊評価

先月末から、ロストエデンⅡ〜WWMF〜が始まりましたね。わくわく魔界フェスティバルはオリンピックみたいなものなのでしょうか。楽しそうです。

個性豊かなキャラクターが多数登場するので、イベント限定ガチャも楽しそうです。
では個人的な評価基準はいつも通り、以下がポイントです。

  • 汎用性の高さ
  • 将来性
  • イラストの好み

1位:ミカエラ


ステータスのバランスがよく、統一しやすい雷光属性かつ、雷光にはいなかったチェインプラスが可能な精霊なのでこの評価です。あと可愛いですし。
チェインプラスにはチャージが必要ですが、今までのクルスやアルさん達に比べ、回転の速いことが特徴です。小回りが利くので、道中でも使いやすいです。またスペシャルスキル2の多段式は、八百万Zで貰える大当たりの結晶と相性が良いです。
潜在能力に唐突に出てくるコストダウンⅣに驚きますが、他はそこそこ優秀で、レジェンドモードは雷属性のHP攻撃アップなので使い勝手が良さそうです。チェインアタッカーや、チェイン消費型スキルの精霊がいる場合、真っ先にサポート役としてデッキに組み込みたいです。

2位:ヴェレフキナ


ドルキマスⅡの元帥と同じスキル構成です。レジェンド化がとても速く、攻撃力補助にブーストは大助かりです。魔道杯でも使えるので、持っていると非常に便利だと思います。

3位:アルドベリク


魔道杯をメインにするなら、寧ろ1番欲しいであろう精霊です。複数当たるとなお良し、らしいですね。
ただ特攻連撃なので、イベントでは後々使い難くなるかもしれません。現状では水の限定で属性特攻は少なめですし、とても使いやすいと思います。大魔術結晶で手軽にスペシャルスキルの効果を上げることができる点も良いですね。
10個目の覚醒にアドヴェリタス結晶と同じ効果が付いていますが、アルさんはHPが低めなので、9個までの覚醒にしておいた方が幅広く使いやすいと思います。

4位:ルシエラ


敵の回復反転を無効化する光属性の回復役です。ほぼ通常通りの回復率に加え、攻撃力アップ効果もあるのでとてもお得です。潜在能力も優秀ですし、レジェンド化も4ターンごとなので、覇眼結晶を付けやすいです。
唯一の欠点は、複属性とはいえ攻撃力が低すぎる点です。長期的に使うには、後々物足りなく感じやすいのではと思いました。

5位:イザーク


純粋に強いです。スペシャルスキルの方はそんなに速く使える訳ではないので、バーニングなど最初からスキルを使える場合に役立つのではないでしょうか。あとは長期戦とか。
イザークなので、多分ボイスが面白いのではと期待しています。ロストエデンⅠのボイスは真面目に魔王らしくしているのに、それまでのストーリーを知っていると可愛い弟感が溢れていて面白いです。結構お気に入りです。

6位:シミラル


アンサースキルが新スキルです。リーダーにするとコピー相手がいないので、何も発動しないらしいですね。ということで、彼女のボイスが聞きたい場合は自力で引くか、お試し用に助っ人に登場する期間に試すかになります。期間が終了してしまうと、助っ人で見る機会はなさそうです。
火はウラガーンがいるためか、攻撃力がかなり抑えられています。ただその影響で、アタッカーとしての起用はほぼなくなったので、回復系や攻撃力アップ、軽減に絞られそうです。ただ何しろ攻撃力があまりに低いので、他の同様のスキル持ちを入れた方が効率が良さそうです。
スペシャルスキルの方も未だに前回の博士が使えていない状況なので、何にしろ私には使い所がわかりません。
多分、上級者の方であれば面白い起用法があるかもしれません。

総評★★★★☆

複属性に光または闇が多く、シミラル以外は複属性なので強いです。光または闇は、ある程度手持ちを揃えておくことをオススメします。
ただロストエデンⅡはどちらかというと魔道杯に役立ちそうなスキル持ちが多く、イベント攻略や図鑑的にはロストエデンⅠがオススメです。